0000227284.jpg

TOP ≫

はじめまして

OFFICE天命とは


人は必ずある時、天命に出会います。

それが辛いときかもしれません、九死に一生を得たときかもしれません、

潜在能力が何らかの高次元波動に出会ったときに

あなたは今いる自分とこれからの自分の違いを感じるはすです、

それが人生の岐路というもので運命の転換期ともいうでしょう。

人生に迷ったときに天命にお越しください。

天命との出会いがあなたの運命が好転することを実感するでしょう。

OFFICE 天命は銀座にあります。


気の良い場所を選びました。

それは研究から運と気にはとても関係があるからです。

せっかく占いに来ていただくのですから、

少しでも皆様の運気が上昇するように一流のパワースポットをえらびました。

どうぞお気軽にお越しください。


占いとは

0000146604.jpg


占いとは、大きくわけて4種類あり「命」「相」「卜」「医」というものがありました。
その昔、日本人も西洋医学が入る以前は占い師や陰陽師が医者の代わりをしておりました。 人の人生全般を見る占いです。(四柱推命など運命学をさす占い。紫微斗数、ホロスコープはこの仲間)
人の手相や人相をみる占いです、その時の事象(出来事)や現象を観る学問です。タロットカードなどもこの学問です。
周易、断易はここに属します、陰陽で未来におこる吉凶をうらなう学問です。家相や方位術、八宅、などはここの学問に入ります。
江戸時代以前西洋医学が発達する前、医療は五行学と漢方薬と呪術と気功で身体を元気にしておりました。除霊やヒーリングやレイキなどはこの学問に属します。

四柱推命とは

0000146605.jpg
四柱推命とは中国3000年前からの学問で殷の時代からの占いで昔からある陰陽道の 中の五行学の中の推明学という人生全般の人の運勢を観る学問です、人間の指が10 本あるところから10進法が生まれ干支から12進法が生まれたとされます 人間の周期の中に六十年で一回りするようになっていて120年が人間の 本当の寿命と考えられており、そのなかの組み合わせにより占が誕生しました。西洋の 星占いや六星占術もこの12進法、60進法が取り入れられています、東洋、西洋の占は みな四柱推命が基本になっているはずです、それだけ奥が深い学問です。日本の江戸 時代に占いはあったもの入ってきたのは桜田虎ノ門と言う日本人が中国から持って帰っ てきたとされております。陰陽師もマークは星型の木火土金水の五行学が基礎としてお り占い師のことをさす言い方とされておりました。日本は昔神の国という言い方で神社仏 閣が保護されていて占いが出来る人はいたものの占いをする人は大名が抱え込んで陰 陽師として使えさすか一般の占い師たちに占い禁止令をだしたともされていました。

呪について

0000146606.jpg
● 呪と霊符の関係について

一般的に呪と言うものはあなたを邪気から守るものとして紀元前から伝わっているもので「お経」「祝詞」「御真言」これらはすべて「呪(じゅ)」というものです。呪(じゅ)を紙に書いたものを霊符又呪符またはお札と言います。


● 呪(じゅ)って何?

呪 (じゅ)とは人間を目には見えないものから守ってくれるものでお経や祝詞、ご真言、霊符などをさします。人はお宮参りや七五三の祝い、成人式、結婚式など 節目、節目に気が付かないうちにこの呪(じゅ)に守られているのです。二十歳を過ぎたころから節目の行事がなくなりこの呪(じゅ)に守られなくなっていき ます。


● 霊符を持つと何故、身体が温かくなるの?

例えば、超音波洗浄器を知っていますか?めがね屋さん にある電磁式クリーナーのことです。私は以前、仕事柄超音波洗浄器をよく使っていました、水をいれて洗剤を入れて電源を入れるとめがねが綺麗になる機械で す、あの機械は電磁波によって眼鏡の汚れを振動によって綺麗にするのです。あの洗浄した後の中の水をよく触ってみるとお湯になっているのです。分子は振動 によって熱を出すのでお湯になることはわかります。

霊符を所持することで体の中で霊符からの穏やかな波動によって細胞レベルの活発な活性 化が起こるのです。この波動が実は霊符からの気なのです。霊符からの気は自分の中の気となり27日経つと人間の細胞レベルで気の交換が起こり何らかの変化 として皆様に伝わってくる頃なのです。「シンクロ体験や何か良い事が起きてきてそういえば何かが変わっている。」と気づく頃でもあります。


● 呪符はなぜ身体によいのでしょうか?

霊 符(霊符)は只のお守りではありません、この霊符の中にはヒーリングの癒しの波動を気で入れております。波動と聞くと一番解りやすいのが音や光です、光や 音は波動によって色々な音色や色や熱を出します。熱や音の波動は人間の体に浸透して暖かい、心地いいという波動を持っています。光の波長の中には赤外線と いう人にとって体にいい波動が入っているのです。この赤外線などは体を温める波動がはいっているのです、霊符はもともと仙人が神様にもらったもので人間に 必要なものとして秘密裏に伝えられたものです、この霊符の中にも良い波動が入っていて邪気を払い病を治し、本人のやる気を出す波動作用があるのです。人間 の身体はもともと生命誕生の波動によって規則正しく細胞が成長します。しかし現代は文明の発展に伴い、パソコンや家電や携帯電話によってこの波動が壊れて しまって人間の持っている波動が規則正しく働かない状態が出てきています。壊れてしまった波動によって人間社会全体に異変が起きてしまっています。この壊 れてしまった波動を元に戻してくれるのが実は霊符から出ている波動なのです。


● なぜ体温が上がると身体にいいの?

私たちの身体を細菌などの外敵から守ると同時にがん細胞などの異常な細胞が増殖するのを防ぐ免疫のシステムは、免疫細胞の働きによって成り立っています。 この免疫細胞の中には、ミトコンドリアと呼ばれる部分があって、免疫細胞の活動に必要なエネルギーを供給しています。ちょうど細胞内の「発電所」のような役割を果たしているのがミトコンドリアなのです。そのため、この部分の働きが悪くなると、免疫細胞の働きも低下してしまいます。 ミトコンドリアの活動は、体温に影響されることがわかっています。具体的には、36.5度以下になると働きが悪くなります。このため、冷房の使いすぎなどで身体を冷やして体温が低くなると、免疫力も低下してしまうのです。逆にいうと、身体を温め体温を上げるように心がけることで、免疫力も高まっていきます。 ちなみに、ミトコンドリアは、免疫細胞だけでなく身体中の細胞の中にも存在しています。これらのミトコンドリアも、身体を温めることで活性化します。その結果、各細胞は本来の役割を十分果たすようになります。つまり、身体を温めることは、免疫力をアップするだけでなく、全身の健康も増進してくれるのです。


● 呪に守られないとどうなるの?

大 昔から人は先祖や神の力によって悪霊から身を守ってきました。しかし、現代はどうでしょう?信仰心はなくなり目に見えないものを信じなくなりお墓参りはお ろか神社、仏閣にも行かない傾向が強くなってくると人は呪にも守られなくなってしまうのです。呪に守られなくなると当然欲望の周りには沢山の邪気が集まっ てきます。当然本人は気づきません、肩の周りに集まった邪気はマイナス思考でオーラのなくなった身体の中に入ってしまいます、これが憑依なのです。憑依さ れると本人の希望することがすべて上手くいかなくなり本人もますますマイナス思考になっていくのです、恨みや、辛み、妬みや嫉みの憎しみの感情が沸いてき て、幸せから程遠い自分になって行ってしまうのです。身体の具合も徐々に悪くなってきますので対人関係の悪化、いじめ、家庭内暴力、夫婦喧嘩、家庭不和、 不安、不眠、だるさ、やる気のない状態になっていって希望すらなくなってしまいます。これが精神疾患の始まりです。


● 霊符の効力はいつまで続くの?

霊 符自体の効力としては6ヶ月~1年で新しい物をお書きして交換しています。しかし一度ご自身が霊符の波動を感じることによりご自身でその波動を常に持ち続 ける事が出来ていつでも瞑想によって呼び起こせるはずなのですこの辺はレイキとおなじです。不安であればそのまま新しい霊符をお持ちになってもかまいませ ん。




呪(じゅ)というのは自分を守るためのもので他人に悪用するものではありません。
ごく稀に霊符を持つことで1次的に身体の好転反応により邪気が出て行くときの1次的な体調変化がございますがご心配いりませんのでそのままおもちください。

















ヒーリングとは

0000146849.jpg
日本では特に、代替医療や超能力、霊能力による治療、癒し。
代替医療(だいたいいりょう、alternative medicine) とは、「通常医療の代わりに用いられる医療」という意味が込められた用語である。代替医療は「補完医療」「相補医療」とも呼ばれる。米国でも日本でも学会等正式の場では「補完代替医療」(Complementary and Alternative Medicine:CAM)の名称が使われることが多いようである。通常医療と代替医療の二つを統合した医療は「統合医療」と呼ばれる。


ヒーリング効果

ヒーリングという言葉を初めて聞く人は、気功を思い浮かべるといいでしょう。
気功は体の気の流れを整え、「免疫力や自己治癒力」を高めることで体の悪い箇所を治癒し ますが、ヒーリングにも気功と同様の効果が認められています。
気功(内気功)は、それによって自らの生命力を高め、「免疫力や治癒力」の調整力を高めて、健康のレベルを上げることをめざす健康法です。

最近の研究では、気功を半年間も練習 すると、体も心も同時に改善してくることが確認されています。病院でも患者が気功を始める ことで、「病気に対する姿勢が前向きになった、痛みが軽くなった」等、病気に対する治癒力 が強化されてくることが分かってきました。
単に、気功やヒーリングを受けるというだけではなく、体の内側から病気を治していくために 自分で習うのもいいです。特に、気功やヨガは、健康な人は「予防」のために、病気の人は 「治療」のために、お勧めの方法の一つです。

鬱について
意欲の減退や判断力の低下などの精神症状や、睡眠障害、頭痛、肩こりなどの身体症状を示し、自殺の危険性など症状が重い場合は入院の必要があるという病気です。 主に脳内の神経伝達物質であるセロトニンやノルアドレナリンなどのバランスの乱れから発症するとされ、ストレスや疲労などによって引き起こされるようです。 ヒーリングは神経伝達物質のバランスを整えることも可能なのです。


鬱、五十肩、腰痛、更年期障害、パニック障害、自律神経失調症、アトピー、慢性頭痛、片頭痛、不眠症、家庭不和

最新情報

所在地

  • 0000146978.jpg
  • 0000146981.jpg
  • 0000146980.jpg